スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GvG WL反省点と課題まとめ

WLが少しレベルアップしたので、Gvでの反省点まとめをしてみる。
2月頃の記事をベースに、変更点を少し書いてみよう。


■自分の立ち回り、役割
Lv100ぐらいで火力を持っていないので、スキルは妨害関係に徹底させてる。
Lvが上がり、範囲攻撃用スキルも取得できた。選択肢が増えたので、スキル選定の判断を 間違えないよう自分なりにまとめておく。

◆防衛時
敵と正面から向かい合えるだけの耐久力がある程度ついてきたので、これまで突破した敵の処理が中心だったのがライン維持にも回れるようになった。

①ライン維持→ガンバン、SG、FM>MoA、シエナ>CL、SoE
②突破した敵の処理、中処理→MoA>シエナ、WI>SG
③遊撃→基本的にやらない。
(その他)→マーシュ、WIで復帰妨害


◆攻め時
敵の遊撃RKをマーシュで足止めし、被害を広げないようにする。
敵陣にステイシス、シエナをしかけてチャンスを作りに行く。 攻めの場合は成功率が低くても決まればリターンが大きい選択肢が有効と考えている。(防衛ラインを押し上げられるリスクがあまりない場合のみ)
いままではステイシス以外でのチャンスメイクがほとんどできなかったが、今後は火力による制圧も攻めの選択肢に取り入れる。攻めの局面では、WLは中処理が得意ではあるが、そっちに意識が行き過ぎると攻めが進まない。状況の進展が見込めるかきちんと観察しつつ、中処理と攻めのバランスは他のWLがどう動くかを意識した上で決めていくようにしたいとこ。


①敵陣の制圧→CrR、CL、SoE、JF(まだ取ってない)
②チャンスメイク→ステイシス、CrR
③中処理、後方警戒→SG、MoA、WI

■問題点
◆防衛時
ガンバン、シエナに回る場合、敵の正面に立つことになるので耐久力不足に悩まされる。
敵の正面に立てるので、ガンバンにも回れる。ただ、なるべく最大射程で撃てる程度の立ち位置を心がける。
まだ場数を踏んでないのでなんとも言えないが、ガンバンと火力の割り合いは自分なりにイメージを持っておく必要がありそう。周りを見る限りはガンバン専念するほうが良さそうに思う。


◆攻め時
範囲スキルによる敵陣制圧をしたいが、攻撃スキルの選択肢があまりないのでやりにくい。
現状の行動パターンだと周りの状況がトリガーになってて、自分が起点になりにくい。仕事量があんまりなくてNEETになることもあった。。。

範囲火力スキルを取得したので、火力での制圧にも回れるようになった。ただし威力不足のため装備を改善したいところ。
CTの都合上、どうしてもCL、SoE、JFが欲しいところだ。現状はJFなし。また、マンドラ耐性を上げるため、育成が完了したらステ変更もしておきたいと思ってる。

■改善策
もうちょい場数踏んでから改めて考える予定。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

※注意

不審なURLリンクは、クリックしないようにしてください。(特に、コメントやトラックバックは注意してください)

また、このblogへ無断リンクしないようお願いします。(事前に連絡を下さい)

プロフィール

もじょ

Author:もじょ
19:20:06 (kasu_) SBI証券で口座作った
19:20:15 (kasu_) これで俺もネオニートだ

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
ROサイトマスコット
ROサイトマスコット
ROサイトマスコット
ROサイトマスコット
ROサイトマスコット
ROサイトマスコット
ROサイトマスコット
ROサイトマスコット
ばぶちゃん

無料ホームページ ブログ(blog)

ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。