スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GvSE メモ

・バリケードに、モンスター情報を使ってHP確認することができるか?

城主Gに入った状態で、自砦のバリケードにモンスター情報を使ったら、HPを確認することができた。

同盟Gや敵Gに所属した状態だとどうなるか? ってのを実際に確認してみたい(城主Gと同様に、通用すると予想)。


・Wiz感想

今回(12/21)、Wizで参加した。感想は、バリケード防衛でのガンバン連打の際、ジェムの積載量がきつかった。長時間ガンバンに徹するのは難しくて、だいたい5分ぐらいもすれば補給にいかないといけない感じだった。ジェム露店でもあればすごい助かると思う。


・GvSE全体としての感想

内容としては、今回主に防衛側として参加したけど、防衛側30~40人(?)ぐらいに対して攻め勢力が3つ(?)で過酷な戦いとなっていた。それでも1時間ほど粘る事ができて、戦闘内容的には納得できる結果だと思った。やり方次第ではもうすこし粘る事もできたかもしれないと思ってて、今回の経験を次回以降に反映させて少しでも進歩できれば、それがベストかなあと個人的には思います。

戦闘内容は、大まかにはバリケード防衛がメインとなってた。バリケード戦では主にLPとガンバンの打ち合いになっているような印象を、Wizを使ってみて感じた。
教授のLP張替え頻度は、人それぞればらつきがあるなあとおもった。張替え頻度が高い人はなかなか崩せなかったし、逆に遅い人は崩しやすいと思った。


あと収穫としては、Wizのバリケード防衛で立ち位置はどこらへんがいいのかってことが何となくつかめた。常時バリケードに張り付くぐらいだと、Wizとしてはかなり不安な感じがした(教授にDisなどされたとおもう)。ただ、防衛側としてはバリケードに対して斜め方向に位置するような場所へは、魔法を撃ちにくいと感じた。この場合はバリケードに張り付くぐらいまで前にでないといけない。あと、敵LKがバリケードに張り付いた時に、ガンバンしづらいと思った。
ここらへんは、やはり遊撃をがんばって敵をできるだけバリケードから遠ざけることができれば、かなりやりやすくなると感じた。

あと、攻め側のグリムについてだけど、実際にやられて、その対処のしづらさに困った。今回は、ガンバン+HDであぶりだし、追撃をいれて排除するという方法を取った。ただ、実際のところはスクリームによってグリムはそれなりに抑制できていたので、とりあえずの所はそこまでオーバーに捉えることもないかなあと思った。今後、スタン耐性を高めたAXが増えるかもしれないから、対策案はある程度持っておくほうがいいだろう。
前の記事で、状態反射鎧で対処したらどうか みたいなことを書いたけど、これはスクリームでも代用がきいてると思ったから、改めて考えると微妙ぽいです。

攻め側については、現状だと常時スクリームしてるようだけど、常時ジョークも混ぜたほうがより良いと思う。ゴス持ちの遊撃が来るだろうということを考えると、攻め側はジョークを使うメリットが出てくるのかなあと予想する。


・最後に
メモのわりに長文になって、ぜんぜんまとまってないので、あとでまとめなおします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

※注意

不審なURLリンクは、クリックしないようにしてください。(特に、コメントやトラックバックは注意してください)

また、このblogへ無断リンクしないようお願いします。(事前に連絡を下さい)

プロフィール

もじょ

Author:もじょ
19:20:06 (kasu_) SBI証券で口座作った
19:20:15 (kasu_) これで俺もネオニートだ

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
ROサイトマスコット
ROサイトマスコット
ROサイトマスコット
ROサイトマスコット
ROサイトマスコット
ROサイトマスコット
ROサイトマスコット
ROサイトマスコット
ばぶちゃん

無料ホームページ ブログ(blog)

ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。