スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12/28 GvSE SOC試してみた

前回の日記で、GvSEの中でSOCが強そうだって書いたけど、さっそく実際に試してみた。

SOC使ったときの戦闘シーン(Ryou視点)

DS対野良INTだったので、せっかくだから敵側視点としてRyouの動画をアップします(本人の許可あり)。
ちなみにRyouは、野良猫のチャンプで、PvPなどで色々と競い合ってた仲です。


SOCの呪い効果の感想は、なかなか呪い効果は優秀だなあって感じた。ただ、もうちょい発動率が高ければもっと良かった。今回は攻め側で使ってみたけど、防衛側で使えばもっと効果が高そうだ。ただ、殴らせるキャラを運びにくいので、かなり面倒になるとおもう。
今回の場合は、敵の遊撃部隊に呪いを掛けれたのが一番の貢献だったかなあと思う。一応バリケード内のキャラにも呪いを掛けれて、自分は地味に効果あったかと思ってるけど、見る人によってはバリケード内に呪いを掛けても微妙だと感じるかもしれない。

今回のSOCを使った感想を簡単にまとめると、広範囲呪いをやる価値はそれなりにあるなと感じたけど、やはり2PCで非同盟Gのキャラを動かすことになるので面倒さもそれなりにあった。効果自体はどちらかというと地味だが、動き回ることが多い職に対してはかなりの牽制になる。やるのが面倒でないならば、お勧めできる戦い方です。
スポンサーサイト

12/21 GvSEの感想など まとめ

■気付いた事、気になった事

・バリケードのHP確認
城主Gに所属した状態で、モンスター情報をバリケードに対して使ったらHPを確認できた。
同盟Gや敵Gに所属していた場合どうであるか、などは未確認です。
※モンスター情報は、PTM全員が画面にウィンドウが出るので、使う前に一言断った方がいい。

・ガンバン
GvSEは、どちらかというとWP防衛よりも、いわゆる平地戦がメインになる。敵味方がお互いLPに乗って戦う場合は、ガンバンを使う事が重要である。GvGのような長期戦では、ガンバンのためのジェムは5分程度で尽きてしまいがちなので、露店などで供給できるようにしたほうがよい。

・LP
SGなどの設置魔法を回避するための足場として使うなら、欠かすことは致命的になる。バリケードを守る手段としても必須と思う。
LPはガンバンで削られるため、こまめに張り替えた方が良い。張替えの早さには、教授によって個人差があり、LPが遅いほど陣形は崩されやすくなる。

・SOCの呪い効果
あとで動画を見せてもらって気付いたが、SOCの範囲呪い効果は牽制としてはかなり良さそうだ。可能なら、G無所属キャラなどを利用してSOC持ちキャラを叩かせて、範囲呪いをうまく利用してみたい。


■各職の動き方について

・Wiz(防衛時)
バリケードで防衛している場合の主な仕事は、ガンバンとSGになる。LP範囲外にQM、FWを置くと、良いこともある。LoVも、SGより範囲が少し広いのでなかなか強い。

立ち位置は、バリケードから2,3歩下がった所が良さそうだった。バリケードに張り付いていると、BBを食らう場合がある。遠くの敵や、バリケードに対して斜め方向にいる敵を狙う場合、どうしてもバリケードに近づくことになってしまう。バリケードの外側にも味方が陣取っていれば、Wizとしては相当負担が減り自由に動きやすくなるように感じた。

・AX(攻め時)
バリケードに対して、LPに乗ってEDPグリムすることは対策しにくく効果が高かった。防衛側のWizを使っていた身としては、やられると対処はかなり面倒で、ガンバン→HDという2ステップを踏むことになる。やはり、ディテクティングLv4で対処するほうが楽だろうと思った。

ただ、実際には、現時点でグリムに向いたステータスのAXは数少ないようで、スクリームだけでも十分に抑えられそうであった。今後、スタン耐性などを高めたGv向きのAXが増えれば、防衛側は対策をしていかなければならないかも。

・鳥
連合全体として鳥の数に余裕があるなら、バードにジョークを担当させても良さそうだ。
バリケード防衛の場合、防衛側Gは遊撃を出してくることがある。その遊撃はゴス持ちのLKであることが少なくないため、攻め側は遊撃対策としてジョークを取り入れるのが有効と思う。

もちろん、LP上の相手を凍らせる目的としても、悪くないと思う。ADSとの相性も良い。この場合は、防衛側、攻め側どちらが使っても有効と思う。

GvSE メモ

・バリケードに、モンスター情報を使ってHP確認することができるか?

城主Gに入った状態で、自砦のバリケードにモンスター情報を使ったら、HPを確認することができた。

同盟Gや敵Gに所属した状態だとどうなるか? ってのを実際に確認してみたい(城主Gと同様に、通用すると予想)。


・Wiz感想

今回(12/21)、Wizで参加した。感想は、バリケード防衛でのガンバン連打の際、ジェムの積載量がきつかった。長時間ガンバンに徹するのは難しくて、だいたい5分ぐらいもすれば補給にいかないといけない感じだった。ジェム露店でもあればすごい助かると思う。


・GvSE全体としての感想

内容としては、今回主に防衛側として参加したけど、防衛側30~40人(?)ぐらいに対して攻め勢力が3つ(?)で過酷な戦いとなっていた。それでも1時間ほど粘る事ができて、戦闘内容的には納得できる結果だと思った。やり方次第ではもうすこし粘る事もできたかもしれないと思ってて、今回の経験を次回以降に反映させて少しでも進歩できれば、それがベストかなあと個人的には思います。

戦闘内容は、大まかにはバリケード防衛がメインとなってた。バリケード戦では主にLPとガンバンの打ち合いになっているような印象を、Wizを使ってみて感じた。
教授のLP張替え頻度は、人それぞればらつきがあるなあとおもった。張替え頻度が高い人はなかなか崩せなかったし、逆に遅い人は崩しやすいと思った。


あと収穫としては、Wizのバリケード防衛で立ち位置はどこらへんがいいのかってことが何となくつかめた。常時バリケードに張り付くぐらいだと、Wizとしてはかなり不安な感じがした(教授にDisなどされたとおもう)。ただ、防衛側としてはバリケードに対して斜め方向に位置するような場所へは、魔法を撃ちにくいと感じた。この場合はバリケードに張り付くぐらいまで前にでないといけない。あと、敵LKがバリケードに張り付いた時に、ガンバンしづらいと思った。
ここらへんは、やはり遊撃をがんばって敵をできるだけバリケードから遠ざけることができれば、かなりやりやすくなると感じた。

あと、攻め側のグリムについてだけど、実際にやられて、その対処のしづらさに困った。今回は、ガンバン+HDであぶりだし、追撃をいれて排除するという方法を取った。ただ、実際のところはスクリームによってグリムはそれなりに抑制できていたので、とりあえずの所はそこまでオーバーに捉えることもないかなあと思った。今後、スタン耐性を高めたAXが増えるかもしれないから、対策案はある程度持っておくほうがいいだろう。
前の記事で、状態反射鎧で対処したらどうか みたいなことを書いたけど、これはスクリームでも代用がきいてると思ったから、改めて考えると微妙ぽいです。

攻め側については、現状だと常時スクリームしてるようだけど、常時ジョークも混ぜたほうがより良いと思う。ゴス持ちの遊撃が来るだろうということを考えると、攻め側はジョークを使うメリットが出てくるのかなあと予想する。


・最後に
メモのわりに長文になって、ぜんぜんまとまってないので、あとでまとめなおします。

GvGSE バリケードでの攻防について

GvGSEのバリケード戦で気になったこと、思ったことをメモします。
前回は防衛側で参加してたので、防衛側視点からの意見とします。

■バリケード戦(防衛側視点)

●大まかな戦闘の流れ
防衛側がバリケード奥側に位置し、攻撃側を迎え撃つような形になっていた。双方LPを敷いて応戦。
防衛側は、LKやチャンプなどをバリケード外に出し、遊撃させていた。

●怖いと思う攻撃
バリケードへのEDPグリムをされたら怖いと思った。理由は、ハイド状態を解除しにくいから。
LP上でグリムを連発された場合、敵は安定してバリケードのHPを削れる状態になる。なんとかしてグリムをやめさせないと、かなり嫌な展開になるように感じる。

対策例
 ・ディテクティング(できるだけ耐久力高めなHun,Sniが望ましい。(参考-スキル仕様)
 ・ガンバン+HD(手間が掛かるので、あまり有効だと思えない。)
 ・バリケードの隣に状態異常服のキャラを配置(完全な対策にはならないが、簡単にできる。睡眠、沈黙、石化、呪いなどがいいと思う)

●各職について
・Wiz ガンバン+SGが基本となる。長射程スキルのLoV、GFはバリケード戦で使われると厄介かも。
チェイサーマスターを警戒する場面が増えるなら、FWサイトQMの徹底もしたほうがいいかも。
あと、モンスター情報も必要となりそうだ(ガンバンの前提だから大抵もってるはず)。

・Pri バリケードにヒールする役割が新しく出てきた。攻め側でやる場合、対遊撃用にMEとかTUがあると、希に役に立つかも。バリケードにキリエがきくらしい(?)もしきくなら10とっても良いのかも。

・Sni バリケード戦では、長射程スキルが活躍すると思う。視界範囲外まで届くASを連発するのが面白そう。

・チャンプ 防衛側なら、VITとDEXが高めのチャンプのほうが遊撃に向いていて良いと思う。逆に攻め側なら遊撃騎士を落とせる威力型のほうが良さそう。防衛側でバリケードの中にこもってると、やることがなさそうだ・・・。バリケードに阿修羅を撃つのは、決まれば強そうだけど難しい気がする。

・AX グリムは、対バリケードでも対キャラでも強力と思う。SBrは、どちらかというとあまり強くないと思う。SBrやるなら、孤立した敵や教授のような要職に的を絞った方が良さそうだ。

・クリエ スリムポーションピッチャーは、バリケードにも掛けれるのかな?掛かるなら結構強そう。

・拳聖 ぬくもりで遊撃すると強そうだ。

GvGSE かんたんにまとめ

GvGSEの仕様がややこしいので、かんたんにまとめてみた。
内容が正しいかどうかについては、保証できないです。

GvGSE 流れ図4



・参考 砦MAP(schg_cas01)



参考 SE砦MAP

GvG SEの感想

■データ
http://gvgblog.blog88.fc2.com/blog-entry-363.html
http://future.sgv417.jp/index.php?%B9%B6%BE%EB%C0%EFSE

■感想
GvGSEに2回参加してみた感想。

とにかく、ルールとか仕様が複雑でいまいち把握しきれない。守護石やら、バリケードやら、特殊なオブジェクトが色々あるので、普通のGvGに比べて複雑で分かりにくい。
ルールが分からないので、SE砦にいても、今何をすべきなのか分からない。

まあ、とりあえず分からなかったので、色々調べてから2回目のGvGSEに参加してみたけど、なかなか楽しめた。調べてみた所、防衛に向いている箇所はいくつか候補があるので、どこで守るべきなのか?ってことを考えるのが自分にとって楽しい所で、それが実際に試せたのでよかった。

とはいえ、まだまだ仕様について分からない事は多く、また見落としている事も多いだろうと思う。試せていないことも山ほどある。

今は、とりあえず数多く経験を重ねて、仕様を理解していくとともに、GvGSEの楽しみ所を見つけていきたいと思っている。そんなわけで、これから1ヶ月ぐらい(またはそれ以上?)固定傭兵することにしました。


最後に・・まだSEが実装して間もないけど、SEの情報は現在どの連合も結構外に出していないようで、クローズされた状態のように感じる。個人的には、情報交換などできたらいいなあと思う。
※注意

不審なURLリンクは、クリックしないようにしてください。(特に、コメントやトラックバックは注意してください)

また、このblogへ無断リンクしないようお願いします。(事前に連絡を下さい)

プロフィール

もじょ

Author:もじょ
19:20:06 (kasu_) SBI証券で口座作った
19:20:15 (kasu_) これで俺もネオニートだ

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
ROサイトマスコット
ROサイトマスコット
ROサイトマスコット
ROサイトマスコット
ROサイトマスコット
ROサイトマスコット
ROサイトマスコット
ROサイトマスコット
ばぶちゃん

無料ホームページ ブログ(blog)

ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。