スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3/28  シャッフル

PPSの後、シャッフルが開催されたのでプリで参加した。
1ヶ月以上ぶりのPvPだ。


けっこうブランクはあったけど、割りといままで通りな感じだったかなあと思う。

RJCでショートカットの位置を変えて練習する癖をつけてたんだけど、戦闘中に自分のSC微妙だなあと思って少しいじってみた。SCを改善し慣らしていけば、動きやすかったなあ。


はがきさんは相変わらずガンバンSGの回転はやかった!



そういえば、PPSのとき春○井さんが赤エモになってたらしい。
スポンサーサイト

1/15 PPF

1/15 PPF(シャッフル) HWで参加。
すでに、あるHWの人が日記つけていたので勝手に引用!



○構成
味方:要職+wiz+プリ+sbr2+cmp2+スナ
相手:要職+wiz+プリ+sbr2+cmp2+スナ

○結果
勝ったのは3回(?)だけであとは全部負け。
轢きゲーではないけど終始劣勢。


<引用終了>

○感想

今回は、HWで安定重視の動きを身につけたかったので、立ち位置かなり後ろ目でやってみた。

PT内にHWが2人いたので、AXJTなど前のほうでやる仕事はある程度任せてしまった。ガンバンSGも、最大射程で狙ってみたものの、AXの足元ねらいが多くて教授を揺さぶれていたかは怪しい。
だが、死亡数が前回より減り、詰めの段階で退場してるってことも多分なかったので、それなりに収穫はあったと思う。

戦闘してる間に気になったことは、味方のAX一人が前に出て踏ん張っているときに、まわりがそれに合わせられていないことが多かった。AX一人だけ前に出てる状態になってたけど、位置的に無理なわけでもなく、攻勢に持ち込むための妥当な位置取りだと感じた。そういった時に、HWとしてはJTなどでフォローしにいきたかったけど、もっとPT全体で足並みを合わせて、AX一人が前でたらそれに続いて二人目のAX、教授、冠、プリと続いてたら良かったと思う。


○その他気づいたことを箇条書き

・すんけいで敵方向へのノックバック&スタンを何度も食らい困った
・ASでも寄せられた。一発もらうだけでもかなり困る
・逃げの段階での仕事をはっきりさせる(臨機応変な動きも必要。他のHW見て参考してみよう・・。)
・今回、敵AXはアンフロを着けていることが多かった
・JTでむやみに誰でも飛ばしまくるのは、やめようと思った

PvPシャッフル感想 1/1、1/3

■概要
・1/1(金) PPF HWで参加
PT1  HW1 HP2 Prf1 冠1 王1 AX3 (←このPTで参加)
PT2 HW1 HP1 Prf1 鳥1 王1 AX2 砂1

・1/3(日) GS主催のシャッフル HPで参加
PT1 HW1 HP1 Prf1 冠1 王2 AX2 (←このPTで参加)
PT2 HW1 HP1 Prf1 鳥1 王2 AX2


■結果
・1/1 PPF

PT1の負け越しだった。火力負けや、教授が崩れたことが主な敗因だった。

・1/3 シャッフル

2,3回、AXの交換によってバランス調整をしたが、結果的にはPT1の負け越しとなった。LPの崩れや、敵チャンプを止められなかったことが主な敗因だった。


■感想&反省点
・1/1 PPF

HWに慣れていなかったので、自分の仕事をこなすことにいっぱいいっぱいで、戦況をあまり観察できていなかった。自分の死亡率は、以前より抑えることができてて、まずまず良い感じ。でも、さらに耐久力を上げなければならない。

敵側にいたチャンプが厄介で、ブーンPOTによる突撃を繰り返された。これが勝敗にかなり響いてるように思ったので、途中から敵陣崩しよりもチャンプ弾きに意識を傾けた。JTとSiRで対処しようとしたが、SiRは割りと使いやすく、それなりに効果があったかもしれない。タゲ指定不要で、位置ずれタイプのノックバックを起こせるので、SiRを当てることで阿修羅をすんなり撃たせず済んでいた場面もいくつかあった。

その他気になったことは、自分のガンバンSGについて。ガンバンの設置箇所を、もっと効果的な位置にしたほうがいいように思った。AXや、余裕があればPrfに対して、手前に引き寄せられるようなガンバンSGをすべきであった。

 【HW課題】
・敵チャンプが侵入してきたときに、JTなどによる対処が時々遅れた
 →この日は、敵チャンプがあまり攻めてこないタイプだったため、ノーコメント(12/25)
 →JTに加えてSiRを導入して、そこそこの効果を確認できた。JT、SiR使用の定着が必要(1/1)

・ブラギ切れしたとき、スクロールでディレイカットしていなかった
 →ヒールスクロール使用を導入した。まだブラギ切れの認識と、スクロール使用の反応が悪い(12/25)
 →今回はブラギ切れが少なかった。ディレイについては、さほど差し支えなく戦えた(1/1)

・攻撃食らいはじめでのPOT反応が遅れた
 →有効な対策はできていない。目線を敵陣に集中しすぎてるときに、反応遅れやすい。攻撃食らう前の段階からPOT押してないとだめなのかもしれない。(12/25)
 →以前よりは改善できた。敵陣に意識を集中させなかった分、そこそこPOT反応できてたと思う。立ち位置を後ろ目に修正したことで、結果的に死亡率など減った。(1/1)

・前に出すぎてしまう
 →JTを狙う時によくやった。狙いすぎなこと、射程10以上離れた段階で狙ったことなどが原因。敵陣を見すぎて熱くなるところをなくし、余裕を持って自分または味方の状況を見るようにすべきだった。(12/25)
 →立ち位置を後ろ目に修正した。JTはたまに混ぜる程度になってしまったが、それぐらいが適切かも。(1/1)



・1/3 シャッフル

プリとしては、色々つらい要素が固まっていた。LPが不安定なため、AXがSbrを撃つ足場が確保されておらず、火力不足&AX凍結多発があった。また、敵チャンプがかなり優秀で、ブーンPOTでの突撃で荒らされたり、開幕のすんけいでノックバック&スタンなども仕込まれた。さらに鳥が呪い&睡眠AS連発・・。敵の教授もDis多めだったようで、教授やHPなどに対しても射程内であればDisを回していた気がする。

こういった辛いときこそ、支援の優先順位をはっきりさせて、落ち着いて対処しなければいけないと思う。が、できていなかった・・・。リザリカバの精度&反応をはやくすることや、基本支援をもっと回すことが大事だと思った。教授の救出やHW、冠への再支援をしているときに、AXを放置していて支援を回しきれなかったかもしれない。このへんは自分の中で練り直さないといけない。

あと、動き回りながらPOT連打やリザ回しをスムーズにできるようにならないといけないと思った。いずれSCも変えないといけないかもしれない・・。機会があればPvテロでもしながら、場数を踏んで身につけていこうかなと思う。

PPF 12/18 感想&反省点メモ → 12/25~メモ

WES後、初のPPFに参加した。


◆新規参加者についての感想

新規の人は、おそらく3人だけだった。この3人っていうのが多いか少ないかは何とも言えないけど、ただゼロじゃなかっただけ大分ましだと言える。今後も継続して参加してもらえたら嬉しい。
Pvでの動きについては、あまり見る余裕がなかったので、詳しいことは分からず。でも、開始早々退場するだとかの浮いてる人はおらず、けっこう頑張ってたんじゃないかなあと思う。


◆PT戦の内容について

チームA:HW3 HP1 Prf1 冠1 王1 AX1
チームB:HW1 HP2 Prf1 冠1 王1 AX2  (←自分はチームB HWで参加)

どっちが勝ち越したとかは、ちゃんと数えれていない。多分、勝率はチームAのが上かなと思う。
チームB側は、敵のHW3によりLPが不安定になり苦戦したみたいだ。LP維持できた場合は、AXの数の差で有利に試合を進められ、勝つこともできた。勝敗の分かれ目は、LP維持できるかどうか、ってところだった。


◆自分の反省点、感想

まず反省点から。
 ・敵チャンプが侵入してきたときに、JTなどによる対処が時々遅れた
 ・ブラギ切れしたとき、スクロールでディレイカットしていなかった
 ・攻撃食らいはじめでのPOT反応が遅れた

他にも反省すべきことはあるけど、まずは↑のような致命的なのから直そうと思う。


次に感想。
かなりのブランクを空けてHWを使い、SC間違いなど多発して苦戦した。HWは12月のWESでSesから移住させてきたので、HWのブランク半年で、実際にIrisの戦闘に投入したのは初となる。
HWはSesのころは使い慣らしていたので、日ごろプリで参戦してるときもHWについて色々頭の中で考えていたけど、実際に戦ってみていくつか想像と現実とのギャップがあった。↓に箇条書きする。

 ・DEX145はめちゃくちゃ快適。特にJT10がDEX130台とは別物
   (Sesでは料理禁止であった。)
 ・AXにJTを打つのは案外難しくない(敵がAX1だけだったから?)
 ・ガンバンSGとAXJTの使い分けの比率はけっこう大事かも
 ・敵陣牽制しつつも、自陣処理は最優先でやるべきかも

覚えてる範囲だと、こんな感じ。また近いうちにHWでやりたい!



12/25反省点について

・敵チャンプが侵入してきたときに、JTなどによる対処が時々遅れた
 →この日は、敵チャンプがあまり攻めてこないタイプだったため、ノーコメント

・ブラギ切れしたとき、スクロールでディレイカットしていなかった
 →ヒールスクロール使用を導入した。まだブラギ切れの認識と、スクロール使用の反応が悪い

・攻撃食らいはじめでのPOT反応が遅れた
 →有効な対策はできていない。目線を敵陣に集中しすぎてるときに、反応遅れやすい。攻撃食らう前の段階からPOT押してないとだめなのかもしれない。

(追加)
・前に出すぎてしまう
 →JTを狙う時によくやった。狙いすぎなこと、射程10以上離れた段階で狙ったことなどが原因。敵陣を見すぎて熱くなるところをなくし、余裕を持って自分または味方の状況を見るようにすべきだった。

LK。・・

10/30 IrisPPFにて

敵にLKが居たんだけど、嫌なタイミングでチャージアタックを仕掛けられてめっちゃ戦いにくかった。
味方側のチャンプが初心者の人で動き回るLKに阿修羅をタゲれなかったらしい。SCが決まり、敵陣に帰られる前に固まってくれた時ぐらいしか、これといって排除ができなかった。
処理側の問題もあったけど、LKが排除できないと安定性が根本から崩れるように思った。

その後、開始30分ぐらいでCCして、プリ→砂と、数戦後に速射パラ→チャンプに交代したら、かなり安定して戦えた。
砂にCCしただけでは、いちおうLKをCAではじいてサポートできるものの、排除まで繋がらず終始苦しかった。しかもその対策でLKはストロングをつけだしたようだったが、こういうときこそそのデメリットをしっかり付けないとおいしくないなあとは、思った。
そして速射パラからチャンプにCCした後は、驚くほど、別世界なぐらいスムーズにPT戦が進んだように思った。このチャンプはかなりうまい人で、しっかりLKを倒せてたと思われる。速射パラは、前衛アタッカーとしてはノックバックに弱い(バクステのような移動スキルがない)ことが不安要素ではあったかな。


CC後は、戦績としては勝ちが多めだった。ただ戦闘内容では、押したり押されたりですんなりは決まらない戦いもあったと思う。決まるときはあっさり決まってたかもだけど。
若干PT内ギクシャクしてたかもしれんけど、終盤はまあ良い勝負になっていた方かなと思った。そういえば最近、双方バランスの良いシャッフルって少ない気がする・・・。



今回の感想は、チャンプの自陣処理というのがいかに重要かがよく分かった。動き回る相手に阿修羅をターゲットして撃つ、という基本動作で結構差がつくのではないかなと思った。
あと、個人反省では、敵チャンプのブーン阿修羅をCAで防止する精度のアップと、POT反応をもっとはやくすることから取り組もうと思う。他にも、敵を助けるようなCAを避けるだとか、劣勢のときの立ち回り方でもっと手札を増やすだとかも、取り組みたいところ。ASや捕縛もまだしっかりやれてないから、相手を崩せるチャンスは全部見逃さないぐらいのつもりでやらなければいけない。



これが問題のLK
へぶんさん。。・

※注意

不審なURLリンクは、クリックしないようにしてください。(特に、コメントやトラックバックは注意してください)

また、このblogへ無断リンクしないようお願いします。(事前に連絡を下さい)

プロフィール

もじょ

Author:もじょ
19:20:06 (kasu_) SBI証券で口座作った
19:20:15 (kasu_) これで俺もネオニートだ

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
ROサイトマスコット
ROサイトマスコット
ROサイトマスコット
ROサイトマスコット
ROサイトマスコット
ROサイトマスコット
ROサイトマスコット
ROサイトマスコット
ばぶちゃん

無料ホームページ ブログ(blog)

ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。