スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RO近況

このBlogは年1日記と化した。


◆GvG
数ヶ月前に焼き鳥を脱退し、FE勢力のギルドを転々としている。
2,3のギルドを回ってみて月下が一番しっくり来たので、知り合いも居ることだし少し長居させてもらっている。

・Olrunの同盟状況(規模は全て予想)
焼き鳥&バロン 90~100人規模?
まそっぷ    60~70人規模?
SAFT      60人規模?
AP       100人規模?

FE同盟は未だにどんなギルドがあるのかすら把握できていないため特に書くことない・・


なかなか数字だけでは戦力差を判断しにくいが、現状では戦力が同等の組み合わせがないらしく、戦う前から結果が見えてしまうようなことが多いようだ。焼き鳥&バロンについてはまだ結成から日が浅いため、未知の部分が多い。(誤解防止のため補足 戦力というのは、単純な人数と装備だけでなく、指揮や統率、個々の人の特徴とかを加味した上での強さのことを言ってるつもり)

同盟間に戦力差があり対等な戦いが起きにくい現状では、GvGを楽しめている人も少ないんじゃないかなあ。そんな、何となくGvGが下火になってる中で焼き鳥バロンが仮という形で結成されたので、変化があって面白そう。ぼくは少し離れた所から様子見するだけになってしまったが。



・FEの感想
こちらは対等な戦いが発生することは少ないかもしれない。三つ巴の状況でいかに食らいつくか、という場面が多いかもしれない。不利な状況であってもきちんと方針を打ちたて、その時々の目標に邁進できるようであれば、FEでも十分に楽しめると思った。FE勢力は人数が少ない分、メンバーのモチベーションに配慮した上で考えを伝えるような形の指揮をとる人が多いかもしれない。メンバーの貢献しようとする意識についても、高いと感じることが多かった。

個人的反省
>妨害系の動きだけでなく火力重視の動きも織り交ぜ、相手の耐久力に合わせて手を変えていく
>SC配置の改善



・他サーバー
色々思うことはあるけど、手短に。
らぐもで大手同盟の動画見てると、スピード感があってOlrunよりも楽しそうだ。

もうじき開催されるワールドGvGを観戦するのが、今一番楽しみ。

スポンサーサイト

test RSSリーダー入れ替え後の動作確認用

test

続きを読む

GvG WL反省点と課題まとめ

WLが少しレベルアップしたので、Gvでの反省点まとめをしてみる。
2月頃の記事をベースに、変更点を少し書いてみよう。


■自分の立ち回り、役割
Lv100ぐらいで火力を持っていないので、スキルは妨害関係に徹底させてる。
Lvが上がり、範囲攻撃用スキルも取得できた。選択肢が増えたので、スキル選定の判断を 間違えないよう自分なりにまとめておく。

◆防衛時
敵と正面から向かい合えるだけの耐久力がある程度ついてきたので、これまで突破した敵の処理が中心だったのがライン維持にも回れるようになった。

①ライン維持→ガンバン、SG、FM>MoA、シエナ>CL、SoE
②突破した敵の処理、中処理→MoA>シエナ、WI>SG
③遊撃→基本的にやらない。
(その他)→マーシュ、WIで復帰妨害


◆攻め時
敵の遊撃RKをマーシュで足止めし、被害を広げないようにする。
敵陣にステイシス、シエナをしかけてチャンスを作りに行く。 攻めの場合は成功率が低くても決まればリターンが大きい選択肢が有効と考えている。(防衛ラインを押し上げられるリスクがあまりない場合のみ)
いままではステイシス以外でのチャンスメイクがほとんどできなかったが、今後は火力による制圧も攻めの選択肢に取り入れる。攻めの局面では、WLは中処理が得意ではあるが、そっちに意識が行き過ぎると攻めが進まない。状況の進展が見込めるかきちんと観察しつつ、中処理と攻めのバランスは他のWLがどう動くかを意識した上で決めていくようにしたいとこ。


①敵陣の制圧→CrR、CL、SoE、JF(まだ取ってない)
②チャンスメイク→ステイシス、CrR
③中処理、後方警戒→SG、MoA、WI

■問題点
◆防衛時
ガンバン、シエナに回る場合、敵の正面に立つことになるので耐久力不足に悩まされる。
敵の正面に立てるので、ガンバンにも回れる。ただ、なるべく最大射程で撃てる程度の立ち位置を心がける。
まだ場数を踏んでないのでなんとも言えないが、ガンバンと火力の割り合いは自分なりにイメージを持っておく必要がありそう。周りを見る限りはガンバン専念するほうが良さそうに思う。


◆攻め時
範囲スキルによる敵陣制圧をしたいが、攻撃スキルの選択肢があまりないのでやりにくい。
現状の行動パターンだと周りの状況がトリガーになってて、自分が起点になりにくい。仕事量があんまりなくてNEETになることもあった。。。

範囲火力スキルを取得したので、火力での制圧にも回れるようになった。ただし威力不足のため装備を改善したいところ。
CTの都合上、どうしてもCL、SoE、JFが欲しいところだ。現状はJFなし。また、マンドラ耐性を上げるため、育成が完了したらステ変更もしておきたいと思ってる。

■改善策
もうちょい場数踏んでから改めて考える予定。

Olrun シャッフルPvP感想&宣伝

シャッフルPvPに参加した。新規の人が参戦しやすいように、導入段階の感想を書いてみる。まだ試行錯誤の段階だけど、ステ装備で迷ってる人は一例として参考にして下さい。


ルール等詳細は下記URLを参照のこと。
レポートや動画なども書いてある。


・ルール
http://shufflepvpsiyo.blog.fc2.com/blog-entry-1.html



ぼくは2週HWで参加した。最初、どんなステで行けばいいのかよくわかってなかった。とりあえず、もともと育成中だったキャラがR化前向けのステータスになってたので、そのままのコンセプトでオーラまで上げて参戦してみた。

HWステータス:INT80 DEX90 VIT50 ぐらい。
HW装備:マジックアイズ D服 スプリン×2 マジブ&+10SOP(←これは借り物。レンタルできます)

■感想-HWスペック
今のステータスでは、MHPは増加ポーション込みで12kぐらいになる。
VIT90にしたとしても13kぐらいなので、VITは今ぐらいでも何とかやれそう。スタン耐性を考慮したらもっと上げたほうがいいけど、好みで。
SBrの威力は二刀で5~6kぐらい行っちゃうが、いまのMHPなら何とか耐えれるっぽい。LAが混ざったら危険なのと、SBrが2人構成になった場合が未知という所に注意したほうがよさそうだ。


詠唱は上記の装備なら十分いける。借り物で凌いでる感はあるけど。ステータスによる恩恵も大きい。
マジブ&+10SOPセットが無くてもやれなくは無いけど、+7以上のカトリバルーンとか長い舌が欲しい感じかもしれない。
ちなみに、詠唱特化装備かつブラギ前提ならDEX1でもいけるようだ。ブラギ切れ後の遅い詠唱が出たら、ビホルダーCのマジックキャンセルを使うっていう手がある。


■感想-HW操作
遠距離戦;ガンバン&SGでノックバックと凍結を狙う、JTで前衛を下がらせて自陣押し上げのきっかけを作る。
接近戦;劣勢ではJT、FDで自衛しつつSG、逃げる前提でIW。優勢ではガンバンSG連発、敵のLPの後ろ辺りにSG。

ガンバンSGの移動キャンセルは、距離が離れると全然できてなかった。昔から苦手だったが。
修羅が自陣に入り込んだ時のJTも、タゲ合わせるのが遅すぎてまずい。

まあ背伸びするより、まずは自分にできそうな所をきちんとやって、試してみてダメな所を一つずつなおすってスタンスで行こうと思う。

■感想-その他いろいろ
HWや教授、HPなどの魔法職は、以前は詠唱のためにDEXを高くするのが前提になっていた。いまは詠唱時間の公式が変わったため、装備で詠唱時間を短縮する傾向がある。そのためDEXをかなり削っても十分成り立つようで、ステータスの振り方が多様になり個性が出しやすくなった。

チャンプはSP増加アイテムのお陰で阿修羅の破壊力がかなりあがったようだ。詠唱も普通にはやいようなので、以前よりも強くなった気がする。ゴスを貫通して殺しやすいようなイメージがある。
SBrが死んだ後でも、チャンプが居れば逆転のチャンスは十分にある。LA阿修羅でゴス貫通も狙えるかもしれないので、HPやるときはそういう勝ち手段も想定しておこうとおもう。


今は全体的に最適解を模索している段階で、逆に言うと自由にやりやすい。気軽に参戦してほしい。
何か質問があれば、コメントしてください。他の詳しそうな人に聞いておきます!!

GvG関連 WL反省点まとめ

焼き鳥に加入して、2,3ヶ月ぐらいWLやったので、少し反省点をまとめてみる。


■自分の立ち回り、役割
Lv100ぐらいで火力を持っていないので、スキルは妨害関係に徹底させてる。
◆防衛時
抜けたRKにマーシュを当てて突破抑制する。突破の危険があまりない場合は敵のLPにガンバン当てたり、シエナで足止めor火力補助する。 火力で敵を排除するのは完全に他の人に任せる。
 
防衛の場合は膠着状態を維持することが有効なので、ステイシスのようなハイリターンな選択肢をやる場合は防衛ラインの押し上げor立て直しのような見返りが欲しい場合に絞る。(安定状態であればあえてやらなくていいと思う)
防衛ラインで色々やってても貢献できない場合は、入り口でマーシュをまいて復帰妨害を試す。

①中処理→マーシュ、シエナ
②ライン維持→FM、ガンバン、シエナ、マーシュ SG、QM
③遊撃→基本的にやらない。
(その他)→マーシュ、WIで復帰妨害


◆攻め時
敵の遊撃RKをマーシュで足止めし、被害を広げないようにする。
敵陣にステイシス、シエナをしかけてチャンスを作りに行く。 攻めの場合は成功率が低くても決まればリターンが大きい選択肢が有効と考えている。(防衛ラインを押し上げられるリスクがあまりない場合のみ)

①中処理→マーシュ、シエナ
②敵陣への攻撃→ステイシス、シエナ
③敵陣の制圧→SG 

■問題点
◆防衛時
ガンバン、シエナに回る場合、敵の正面に立つことになるので耐久力不足に悩まされる。

◆攻め時
範囲スキルによる敵陣制圧をしたいが、攻撃スキルの選択肢があまりないのでやりにくい。
現状の行動パターンだと周りの状況がトリガーになってて、自分が起点になりにくい。仕事量があんまりなくてNEETになることもあった。。。

■改善策

考え中。
※注意

不審なURLリンクは、クリックしないようにしてください。(特に、コメントやトラックバックは注意してください)

また、このblogへ無断リンクしないようお願いします。(事前に連絡を下さい)

プロフィール

もじょ

Author:もじょ
19:20:06 (kasu_) SBI証券で口座作った
19:20:15 (kasu_) これで俺もネオニートだ

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
ROサイトマスコット
ROサイトマスコット
ROサイトマスコット
ROサイトマスコット
ROサイトマスコット
ROサイトマスコット
ROサイトマスコット
ROサイトマスコット
ばぶちゃん

無料ホームページ ブログ(blog)

ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。